こんばんは。中川です

友達付き合いについて少しだけ。

 

人間関係って

面倒なことが多いと思いません?

 

私は思います。

 

子供たちの人間関係においても

まわりに合わせることが

必要とされたりします。

それにより

まわりに気を使い過ぎて

疲れてしまう子もいます。

 

また大人のグループでも

ちょっとしたことから

その人を

グループから外そうとしたり

する人もいたりします。

 

そのちょっとした事を

したり言ったりした人より、

はじきだそうとする人の方に

問題があるかもしれません。

 

思うのは

本当にそんな人に

良く思われようとしたり、

好かれようとする意味があるんでしょうか。

 

好かれたくもない人に

どう思われているかなんて

考えるだけ無駄だと思ってしまいます。

 

話していて

すごく疲れる人や

ぜんぜん疲れない人もいます。

 

相手に合わせようして

気ばかりを使ってしまう。

お互いが自然体でなければ、

信頼関係もできないんじゃないかな。

 

これからの人生、

私はちょっと変わった性格ではありますが

礼儀はちゃんとわきまえた上で

 

見栄や建前じゃなく

素のままの自分でいることが

同じような考えの人と良いお付き合いが

できるんじゃないかなと思っています。

 

人付き合いが上手な方や

お友達がたくさんいらっしゃる方も

多いと思いますので

いろんな考えがあるかと思います。

 

人付き合いが苦手な私は

こういう考え方から

気持ちが少し楽になったかなと

思ったので記事にしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です