こんばんは。中川です

昨日は久しぶりに

娘が仕事休みで帰ってきていて、

手帳を買いに行きたいと言うので、

一緒にTUTAYAに見に行き、

ついでに私も買ってきました。

 

最近は教室講師の大学生たちも

スマホでの手帳管理が多いようですが、

私はやっぱり紙じゃないとだめなんですよね。

 

いつものように、また脱線・・

 


もう10年以上同じ革カバーと高橋手帳No.74

 

私は昔から手帳マニアで、

手帳術の本でも出そうかなって

思っているくらいです(^^;)

 

もし手帳がなかったら、

完全に

物忘れのひどいおじいちゃん状態

になりますね。

 

手帳について語りだすと止まらなくなるので、

セーブして、

ほんのちょっとだけ、

 

手帳が絶対必要なのは、

人との小さな約束であっても忘れない

やるべきことを忘れないためですね。

 

たとえば、

お母さん方や先生たち、

また子供たちとの会話の中での

約束を

あらっ忘れてましたぁ~

では、すまないので

 

すぐに手帳に書いて、

終わったら

赤でバンバン消していくという

それだけなんですけどね。

 

いろんな方からのメールや連絡は

時間に関係なく来るので

当然24時間

ずっと持っていなければいけないんです!

 

心も頭もスッキリしていれば気持ちいいですもんね!

そのための手帳です。

 

今年こそはうまく手帳を使いこなしたい

という方もいらっしゃるかもしれないので。

イヤイヤ、そういう人は

「手帳術のブログを見るし~(`´)」

と言われそうなので\(__ )

 

使い方はやめますね。

 

3か月坊主にならないポイント1つだけ!

 

手帳はきれいに書かなくていい!

人に見せるものではないし、

話しながら早書きしたら字は汚くなるんじゃないかな。

 

1年間きれいに書き続ける

モチベーションなんて無理でしょう。

 

ちなみに私の手帳は

万が一落としても大丈夫!

誰も解読不能だと思うので(^^ゞ

 

では、このへんで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です