こんばんは。中川です

みなさんGWはどう過ごされましたか?

後半は天気も良くて

お出かけも楽しめたでしょうね!

 

私は3日間の休みは

仕事のことは忘れて楽しく過ごしました。

趣味のサックス持って

一人あちこちで吹いていました(^^)

 

娘も一日だけ帰ってきたので、

家族3人で久しぶりに映画を見に行きました。

 

娘が山崎賢人君のファンのようで

キングダムに連れて行かれました。

 

紀元前、中国の春秋戦国時代を舞台に

大将軍を夢見る少年と

中華統一をもくろむ若い王の運命を映す映画です。

 

原作もアニメも知らないまま行きました

アクションシーンも多いんですが

これがまたすごい迫力と躍動感で

日本の映画じゃないような作品でした。

 

私たちの年代でも

また原作を知らなくても

すごく楽しめた映画だったので超お勧めです!

 

さて

 

GWも終わり休養も十分!

さあ!

気合入れていっちょうやるかぁ!

 

・・・とは

私たち大人でも

なかなかいかないですよね。

 

子供たちは今日から学校です。

もう、すごく気になっています。

 

長期の休み明けは

子供たちの気持ちがすごく落ち込みます。

 

苦しく・・悩んで・・

親に行きたくないと言える子もいれば

何も言えず無理して行く子もいます。

 

親御さんへは

ここ数日は

お子さんの様子(食欲や体調、睡眠、会話)

など注意深く見ていてほしいと思います。

 

お子さんが行きたくない

と言う時は

もう限界にきていることが多いんです。

 

無理に行かせようとはせずに

「無理しなくていいよ」

と言ってあげてほしいです。

 

また

今まで普通に学校に行っていた子が

GW明けに

突然行きたくない

ということもあります。

 

それは

休み中に急に行きたくなくなったわけではなく

新学期からずっと我慢していて

休みまで持ちこたえたけど

連休が終わりに近づくにつれ

大きな不安や恐怖心が襲ってくるんです。

 

今朝の中高生の悲しいニュースを見て、

学校なんて行かなくていい

どうか死ぬなんて考えないでほしい。

 

この時期は一年の中でも

ご相談を一番いただく時期でもあります。

お一人で悩まずお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です