こんばんは。中川です

今日は、ほんとに参りました(^^;)

 

5月に特定検診を受けた際に、

再検査が必要という怖い診断結果を受けてしまい、

大腸内視鏡検査を受けてきました。

 

この年になると

何かしら悪いところがあるのは予想していましたが、

やはり怖いものですね笑

 

胃カメラも苦しかったですが、

今回の大腸検査は過程が大変過ぎます。

 

腸が空っぽになるまで、

洗浄液と水を通常2リットル飲むらしいのですが、

私の場合はなかなか空にならずに

結局4リットルくらい飲まされました笑

 

結果、くわしい事はまだ分かりませんが、

大腸ポリープ切除を行いました

早めに摘み取っておいた方が良いそうです。

 

あはは、自分の事はこれぐらいにして。

 

さて、いよいよ夏休みが近づいてきました。

私の方でも不登校の受験生を何人もお預かりしています。

 

不登校になって

まだ間もなくて勉強どころじゃない生徒もいます。

 

それは勉強をしないのではなく、

できない状態なのだということを理解してください。

 

その一方で、

ゆっくり休めて少しずつ元気がでて、

受験に向けて学習を進めている生徒もいます。

 

この夏休みから少しずつ勉強を始めてみようという方は、

無理のない計画ではじめてほしいです。

 

まず学習時間は短い時間から行うことです。

もともと子供たちにとって勉強はやりたくないことなので、

これぐらいなら楽勝という時間から、少しずつ延ばしていきましょう。

 

そして不登校の子供たちにとって、

さっぱりわからないというのが一番の壁です。

 

好きな教科に絞って分かるところから、

「小さな分かる」を積み重ねてほしいと思います。

 

今は、YouTube授業などもあるので

独学で行うことも可能ですが、なかなか一人では難しいものです。

 

計画を立ててくれる先生・分からない所を解決してくれる

自分だけの先生がいてくれるとやる気もまったく違います。

 

お子さんにとって

小さな一歩を踏み出せる夏休みになれますように!

 

家庭教師のコーチャーは

不登校対応を専門とした学習支援や進路指導を

おこなっている1対1個別指導塾です。

お気軽にご相談ください。

095-865-6295中川まで ♯長崎市不登校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です