こんばんは。中川です

今日は不登校生昼間の教室で

○君と一緒に勉強です。

 

今日で連立方程式の計算問題が終わりました!

何年も学校の授業は受けていません。

 

最初は小学3~4年生くらいから

戻って始めましたが

約8カ月が経ちここまでがんばりましたwink
(まずは計算を中心に・・)

 

塾生の子供たちを見ていても

数学が苦手という生徒は

計算のスピードが遅く、

途中式の書き方などが雑な子が多いようです(-_-;)

 

最近各中学校で中間テストがあり

毎回なんですが、

必ず計算ミスで点数を落としてしまう子がいます。

そして「解っていたのに・・」

というパターンですね。

 

計算ミスをなくすためには、

まず途中式をきれいに書かせることから始めましょう!

 

そして公式を暗記するだけでは

解けないので、

 

たくさん問題を解いて、

パッと見たときに「コレね!」

と解き方が分かるまでやってください。

 

数学では

まず計算力がないと、

先へはまったく進めないですもんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です