こんにちは。中川です

長崎県ひきこもり支援相談室では、

ひきこもりに関するお悩みについてのご相談をお受けしてます。

 

ひきこもり支援においては、

当事者とどのような関係をつくるかが最も大事なことです。

 

ひきこもっている人は

家族からもひきこもってしまい

家族関係が悪くなっているケースもありますので、

まず家族との関係を改善させること。

 

そしてご本人との

人間関係と信頼関係をしっかりとつくること。

 

家庭内だけでの解決は難しいところもありますので、

訪問支援では第三者と1対1での関わりを持ち、

社会との接点づくりと今の状況を乗り越えるために

一緒に支援サポートする人がいれば解消に向かっていくと考えています。

 

私は、不登校訪問専門員・ひきこもり支援相談士として、

長崎県の不登校やひきこもり問題を

抱える子供達やご家族の方へ少しでもお力になれれば幸いです。

詳しくは長崎の家庭教師なら家庭教師のコーチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です