こんばんは。中川です

午前中は○君の家庭教師でした。

 

冬休みの課題表を

一緒に見ながら

「お~結構多いね」

って言いながら

「よっしゃ!いっしょにやろう」

 

学校の授業を受けていない分

手がつけられない内容も多いので

 

指導と合わせて

家で一人でも勉強が

できるように教科ごとの

やり方もしっかり

伝えていかなければと思いましたね。

 

1月9日は実力テストがあり

今度は数学も受けたいと言うので

冬休みは特に数学は強化です。

 

話し変わって

 

学校に行かなくなってから

勉強に手をつけていない子も多いと思います。

 

この冬休みの宿題をきっかけに

少し勉強を始めてみてはどうでしょう。

 

分からないことが多く大変だけど、

先生たちは、

みんなの状況は分かっているし

みんなが頑張ったということは

ちゃんと評価してくれるはずです。

 

先生によっては

わからないところは

やらなくて大丈夫。

「一緒にやろう」

と言ってくれる先生もいると思いますよ。

 

全部やらなければいけないとか

提出日なんて、

あまりこだわらないことです。

 

大事なことは

結局は自分の人生

笑顔になるのも、

気持ちが楽になるのも

すべて自分次第です。

 

まずは一歩を踏み出すこと。

自分のことは

自分が一番分かっているはず。

 

人のせいにしたり

言い訳をしても何も変わらない。

 

この冬休みに

自分で考え

新しいことへのチャレンジ。

 

また自力で

生活の立て直すこと

勉強を始めてみること

を考えてみてください。

 

ほんの少しでも新しい一歩を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です