こんばんは。中川です

昨日から2019年の仕事を始動しました!

 

この冬休み中もお母さん方から

お子さんが学校に行けないことでの

ご相談のお電話を何件かいただいています。

 

お母さんの気持ちとして、

ずっと家にいて

お子さんがこの先どうなるのか

という不安や焦りは計り知れないものです。

 

少しずづでも改善をしていきたい。

 

そのためにまず大事なことは何でしょう?

 

不登校のお子さんと

日々接しながら思うのは、

繊細でまじめな子が多いというのは

前にも話しましたが。

 

不登校のお子さんは

人の気持ちが読めると言うか

人の気持ちに敏感なお子さんが多いように思います。

 

お子さんは

大好きなお母さんをほんとによく見ています。

 

お母さんの不安な気持ち

お母さんの落ち込んでいる表情

 

お子さんが自分の事で

元気がないお母さんを見るのは辛いんです。

 

お母さんの不安や焦る気持ちから

改善が遅れることもあります。

 

そのために

いつもお母さん方には

勝手に、

楽しむ自分の時間を作ってください

とお伝えをしています。

 

好きなことを見つけて

いつも元気なお母さんでいてほしいです。

 

それと

お母さん方には

悩みや不安を一人で抱え込まない事です。

 

このブログからお知り合いになった

お母さんから、

「親子して社会から孤立をしないためにも

親の会などに参加をして繋がりもできました」

と、

すごくうれしい言葉もお聞きしました(^_^)

 

不登校生の解決策と言うのは

一人ひとり違います。

 

ですから

 

アドバイスをいただく人も

いろんな人から、

意見や話を聞きながら

進めていくことが大事なんだと思います。

 

私は子供たちの不登校の

解決はできないかもしれないけど

 

話は聞くことはできるし

傍にいることはできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です