こんばんは。中川です。

冬休みも今日で終わりました。

 

花丘教室では

今週、私立高校入試に向け

個別指導を受けている生徒

 

宿題が終わってないと

あわてて自習に来ている生徒

 

明後日の

実力テストの準備に来ている生徒

 

さまざまです。

 

明日は始業式

 

学校に行けない子供たちが

始業式を迎えるにあたり

 

冬休みに入り

精神的に少し落ち着いた頃に

3学期からは学校行く

と言ってた子もいるかもしれません。

 

親も期待をしてしまいます。

 

ただ

学校に行けない子供たちにとって、

始業式というのは

すごく不安で特別な日です。

 

年明けから

心の中では

カウントダウンが始まります。

 

宿題ができていないこと

実力テストのこと

 

また

教室の空気を感じるだけで

どうしようもなくなるんです。

 

お母さんたちにお願いです。

 

お子さんの表情が暗かったり

体調が悪そうであれば

 

決して無理に

学校に行かせようとせずに

 

お子さんと寄り添い

話しを聞いてあげてほしいし

休ませてあげたいです

 

親として

学校へ行かなくていい

という選択をすることは

とても難しいことです。

 

ただ

もっと大切なものがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です