こんばんは。中川です

 

私にも思い当たる節のある

完璧主義について少し書こうと思います。

 

まず

完璧主義ってどんな感じなんでしょう。

今は子供たちにもすごく多いんですよ。

 

適当に!というのができないんですね。

完璧を求めて

自分を追い込んでしまうこともあるので

すごく疲れてしまいます。

 

自分では普通のことが

周りからすると

そこまでしなくてもって

引かれることも多いですね。

 

私にもその傾向があるようです。

自分ではそれが普通なので

ずっと自覚がなかったのが厄介でしたね。

 

自分の考えや行動が

当たり前で、

きちんとしない人に

不満を持ったりもしていたかもしれません。

 

人間関係にも影響します。

あまりにきちっとした人より

適当なくらいの人のほうが

付き合いやすいですよね(^^;)

 

細かいことにもこだわって。

 

前にやってたツイッターなんて

別に自由に好きなように

呟けばいいものを、

それができないんですよね。

 

他の人がどう思うだろう?

投稿した後に

これでよかったかな?

・・と見返し・・

 

もう

どうでもいいですよね(-_-;)

超めんどくさい性格で

まったく楽しめないんですよね(笑)

 

・・・

そういうことから

ここ最近ずっと

完璧主義かもしれない

私の性格を

変えていこうと思っているんです。

 

「まぁいいじゃん」

とか

「ゆる~くいこう」

というのを

口癖にしていますね(^_^)

 

 

完璧主義のお母さん

しっかりしていて

気遣いや気配りもすごくできる方です。

 

その分

しっかりしてないわが子

認めることができずに

小言を連発。

親子共々ストレスが溜まります。

良い事ないですもんね。

 

いっしょに

ゆる~くいきましょう\(^_^ )( ^_^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です