こんにちは。

今日も私立高校の入試が行われました!

どうだったかな~?

すごく気になっています(^-^;

 

日々子供と接していると

お子さんが

すごく落ち込んでいて話もしない

悲しみや辛さから

部屋にこもって出てこない

など・・

そういうことがあるかもしれません。

 

そういう時の

接し方はどうすればいいのか?

 

結論から言うと、

まずは見守ること

ではないかと思っています。

 

悩みを聞いてほしい時は、

子供の方から話してくれます。

 

お子さんの方から

話そうとしないうちは、

まずは

黙って見守ることでしょうね。

 

私たちもそうですが、

本当に落ち込んでいる時は、

とにかく

そっとしておいてほしいものです。

 

大人も子供も一人で

ゆっくり考えながら、

回復する時間が必要だと思うんです。

 

お子さんの方から

話したくなるまでは

気遣いながら、

そっとしてあげたいですね。

 

そして、

気持ちが落ち着き、

少し元気になってくると、

今度は、

お子さんから話そうとします。

 

そこで大切なのは、

いったんすべてを

聞いてあげることですかね。

 

これが意外と難しい。

どうしても途中で

口を挟みたくなると思いますが

聞き役に徹することです。

 

そして最後に、

 

すべてを聞いた上で

子供の気持ちに寄り添い、

共感をしてあげて、

必要があれば

アドバイスも

伝えてあげてほしいです。

 

やはり、

子供がひどく落ち込み

話せる状況ではないのに

無理に聞こうとしたり、

聞きながら否定したり、

アドバイスをしようとすることは

良くないようです。

 

では、また(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です