こんにちは。中川です

ほとんどの中学校・高校では

期末テストも終わりました。

 

花丘教室では、

テスト前になると

卒業した高校生たちも対策に来るため

中学生・高校生で満席状態でしたが、

急に静かになりました。

 

今週は不登校に悩む親御さんから

3件続けてのお問い合わせをいただきました。

学年はいずれも中3です

 

この時期は、

「今は中学校へ行けなくても高校へは行きたい」

と、これからのことを考える時期なのでしょう。

 

子どもたちは

どんな高校があるのか、

何を基準に選べばいいのか、

分からないことが多いけど高校へは行きたい

と思っている子がほとんどです。

 

今は小学校・中学校で不登校になったとしても、

高校へ進学できないケースはほとんどありません。

 

不登校生を受け入れている高校は数多くあります。

私は高校には

その生徒をただの不登校生徒と見るのではなく、

今まで苦しんだ分

充実した高校生活を送れるように

しっかりとしたサポートしてくれることを願ってます。

 

最後に受験対策については

これまでの学習ブランクはありますが

無理な計画を立て過ぎず、

ストレスがかからない計画を~。

 

それと高校合格をゴールにするのではなく

その先まで

長期的に考えていくことが大切です。

 

計画の立て方や高校の情報など

中川までお気軽にご相談ください。

ではこの辺で

 

♯長崎市不登校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です