こんにちは。中川です

花丘教室での夏期講習もあと1回で終了です。

 

この夏の講習は

感染拡大が止まらない影響で参加生徒は少なかったが

受講した生徒達には

少人数での個別対応がしっかりできたと思います。

 

長かった夏休みも終わりが近づいてきました。

夏休みは不登校生徒にとっては

気持ちが落ち着く期間だったと思います。

 

他の生徒達も休みということで

どこか安心感が生まれるのでしょう。

 

その夏休みも終わり

周りの同級生は学校へと動き出すのに

自分は動くことができないことから気持ちが乱れはじめます。

 

そして1学期から学校へ行き出した生徒や

何とか夏休みまでと頑張った生徒は、

新学期に行けるだろうかと大きな不安を抱えています。

 

私もこの時期に不登校生徒たちと過ごす時には、

できるだけ本人から不安や悩みを

言い出しやすい雰囲気を作ることを心がけています。

 

昨日も生徒の一人から

始業式は学校に行きたくない、修学旅行も行きたくない

という言葉を聞きました。

 

その一言から、今までの友達関係の難しさや

いじめのことまで話をしてくれました。

 

子供たちは不安や悩みを

誰にも言わずに一人で抱え込んでしまいます。

 

だから今、

その不安を共有してしてくれる人がいることで

気持ちが落ち着きます。

 

いつも以上にお子さんを見て、話を聴いてあげてほしいと思います。

 

それでは

みなさん夏休み最後の週末を楽しんでください。

私もこの週末は趣味のサックスやTOEICの勉強、

愛犬と遊んだりとのんびり過ごそうと思います。

 

 

家庭教師のコーチャーは

不登校対応を専門とした学習支援や進路指導を

おこなっている1対1個別指導塾です。

お気軽にご相談ください。

095-865-6295中川まで ♯長崎市不登校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です