こんにちは。中川です

不登校からの高校受験が終わり

生徒たちは全員志望校への合格が決まっています。

 

私が担当している生徒たちは合格が決まっても

継続してがんばってくれています。

 

高校入学前までにやってほしいことは

この1カ月に生活リズムをしっかり戻すこと。

うちの生徒には生活リズムを改善するために

医療福祉センターに短期入院している生徒もいます。

 

あと、不登校だった時期の学力を補っておくことが必要です。

今は、生徒たちと一緒に高校からの課題を進めています。

 

もう一つ、親御さんにお願いしたいのは、

お子さんが中学時代に不登校を経験したことや

不安や心配な事をまとめておいてください。

 

中学校から情報は伝えてあると思われるかもしれませんが、

一人ひとりの細かい状況まではうまく伝わっていません。

 

資料としてまとめておいて

事前に高校に相談や面談をお願いしておくといいです。

 

前もって今の状況や心配なことを伝えておくことで、

先生方が気にかけてくれます。

この、気にかけて見てもらえるということが大切です。

 

高校では大丈夫だろうと思っても、

何もなかったかのように普通に通える方が少ないです。

 

子供たちは教室にいるだけで疲れてしまいます。

 

数日行けたら1日休んだり、

朝起きれずに午後から登校になったり

心や身体が慣れるまではには時間がかかります。

 

不登校を経験した生徒にとって

高校入学後に普通に通っているように見えても、

無理をしていることが多いので、

週に一回くらい休んでも大丈夫という気持ちで過ごしましょう。

 

 

 

※長崎市不登校の子供たちのサックス教室について

お電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。

095-865-6295中川まで

info@k-coacher.com

 

家庭教師のコーチャー「なかがわ先生」は、

不登校対応を専門とした学習支援や進路指導を

1対1でおこなっております。お気軽にご相談ください。

♯長崎市不登校

#長崎市不登校の子供たちのサックス教室