こんばんは。

実力テストが終わり、

また10月前半には中間テストです。

2学期は忙しいですよ(^^;)

 

テスト勉強・受験勉強のこと。

 

勉強をするにあたり大切なことは

効率の良い勉強をやってほしいということ。

 

やり方としては

基礎から応用~発展へと

仕上げていきます。

使う教材はできるだけ少なくする

ということを塾生には進めています。

 

一冊の教材を繰り返しやって

すべてクリヤーできたら

次の教材で、

抜けている内容だけを追加でやるという感じです。

 

ただ、

多くの子供たちは

最初から何冊もの教材を使って

結局、どれも中途半端で終わってしまいます。

 

そして

学校の教科書の重要性を

もう一度再認識してほしいです。

 

教科書には

中学3年間に学ぶべきことが

すべて書かれています。

 

授業にしても高校入試にしても

教科書を中心に作られますので

これ以上の教材は無いです!

 

ただ意外と教科書はあまり使わずに

通信教材など他の物を使っている子が多いんです。

 

教科書だけをしっかり理解できれば

どこの高校でも必ず合格点を超えるはずです。

いろんな教材に手を出してしまうことで

合格への道が遠回りになってしまいます。

 

宿題をするときも

問題集を解くときも

机の上には必ず

教科書を参考書として横に置いてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です