こんにちは。

お母さん方と話をしていて、

どうやったら勉強するようになりますかね~

と聞かれることがあります。

 

花丘教室では、

昼間は学校に行けない生徒たちが

来てくれていますが

授業の日は、

まず勉強に入る前に

生徒とよくコミュニケーションを

とるということを大切にしています。

 

勉強を始める前に、

先週どこか行ったの?

何か面白いことあった?

宿題はどうだった?

など

この勉強に入る前のおしゃべりは、

今日のその子を知るために

すごく重要視しています。

 

今日は気持ちがノッてないな・・

なんか落ち込んでるな・・

ということがよくあります。

 

そのままの状態で

勉強に入っても集中はできませんので、

まず良い気分になれるように

修正しなければいけません。

 

気分が上がると気持ちも乗ってくるので、

勉強もはかどります。

 

これは、親と子の関係にもいえますよね。

よく会話をすることで

お互いのことをよく知ることができます。

 

子供を勉強好きにする上で、

親子関係が良好なことと

おしゃべりの量というのは

すごく関係しているように思います。

 

そしてお子さんとの雑談の中で、

勉強をすることで「こんないいことがあるよー」

ということも

たくさん伝えてほしいですね。

 

子供たちと日々楽しく過ごしていますが、

家庭教師として、

大事なことは、

その子のことを知りたいと思うこと。

そのための会話やおしゃべりの時間は

すごく大切なのだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です