こんばんは。

教室近くの西中の期末テストが、

昨日で終わり、今日は静かな花丘教室です。

 

そんな中、

高1の○君が来週からの期末考査に向け

頑張っています。

 

○君は中学3年間教室での授業は

ほとんど受けられず、

高校入試半年前から私といっしょに受験勉強をして

無事公立高校に合格しました。

中学3年間学校での授業は

まったく受けていませんでしたが

ほんとに頑張りました!

 

ただ、入学後コロナ禍の影響で

休校だったこともあったのか、

その後また

1カ月ほど学校に行くことができてません。

 

そして初めての高校での定期考査が来週です。

本人とも話して

今は行けなくても

今回のテストだけは

受けようと話しています。

 

公立高校では一定期間休んでしまうと

単位を落としてしまうので、

出席日数は大事ですが、

その前にテストも受けなければ

再登校への壁がどんどん高くなってしまいます。

 

厳しい状況の中ですが、

今できることはいっしょに

やっていきたいと思っています。

 

今は小さな成功体験が増えることが

自信につながりますし、

努力が実ることを体感してほしい!

 

本人も気持ちは学校に行きたいと

強く思っていますが、

極度のストレスというのは

身体の症状として現れてしまいます。

この症状は簡単に治るものではありません。

 

もしかしたら

ずっとこの先付き合っていかなければ

いけないかもしれません。

 

今がどういう状況であれ、

乗り越えられるのは自分しかいません。

 

自分の道は自分で切り開くのです!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です