こんばんは。

今週は期末テストが終わって、

子供たちへの指導は

テストの見直しを中心に進めています。

 

新年度初めての定期テストを終えて

生徒たちのホッとした表情がうかがえます。

 

一昨日は、

長崎大学への爆破予告があり、週明けには

立ち入り制限が設けられたり、

昨日は長崎市内で新型コロナウイルス感染が

確認されました。

まだまだ先が見えない状況は続いています。

 

今コーチャーにも

中3生、高3生の受験生がいますが、

一日でも早く落ち着いて集中できる環境を

作ってあげたいものです。

 

今のところ学校では

夏休みも休み返上で授業を行う予定はあるものの、

親御さんとしては、

まだまだ学習の遅れは気になるところですよね。

 

私の方ではコロナの影響で

学校が休校となり

その後も学校へ行けない生徒たちもいます。

 

今までの遅れを取り返すために

どんどん進めたいという気持ちはありますが

授業のスピードが早くなったり、

宿題の量を増やすなど

極端な対策は、逆に授業についていけなくなったり

理解できないことが増え

ストレスになってしまいます。

 

今子供たちは、いろんな不安を抱えています。

私たちも含めて、学校や親が

子供たちの気持ちをしっかり受け止めて、

少しでも安心させてあげることが大切だと思います。

 

今私にできることを

しっかりとやっていこうと思っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です