こんばんは。中川です

今日から10月です。

だいぶ涼しくなって

過ごしやすくなりましたね~

 

昨夜はうれしいことがありました。

中学時代に

不登校に悩みつらい日々が続いたS君

 

高校受験では

私立高校は無事合格できましたが、

志望校の工業高校(公立)は不合格でした。

 

その時は落ち込んでしまい大変でした。

私立は行きたくないとのことで

S君に会いにも行きました。

 

合格している私立高校は

中学で不登校だった生徒達も

たくさん入学する高校で、

生徒ひとり一人に

配慮のある高校という印象があります。

コーチャーの卒業生もたくさん通いました。

 

S君と二人でいろんな話をしました。

そして私立高校へ入学と同時に

コーチャーも卒業となりました。

 

その後・・2年半が経ち、

久しぶりにお母さんからお電話をいただきました。

 

S君は高校では、

休むこともなく楽しく

高校生活を過ごしていますとのこと。

 

そして今は、

工業系の大学を目指していて

推薦が取れそうとおっしゃっていました。

ただ推薦にも入試があるので、

入試教科の指導をお願いしたいとのことです。

 

ほんとうれしかったですね!

 

中学時代に苦しんだ分、

高校では楽しい学生生活を過ごし、

たくさんの思い出を作れたと思います。

 

そして、

自分の夢に向かい頑張っているんですね。

これからも陰ながら応援しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です