こんにちは。中川です

土日は

大学入学共通テストが行われていますが、

コーチャー生も受験に臨んでいます。

また、先週からは私立高校入試も始まっていますね。

 

今年は不安でいっぱいの中

頑張ってきた受験生とご家族に

笑顔で春を迎えることができるよう願っています。

 

今日は子供の意見を

尊重するということについて少しだけ・・

 

これは意外に難しいと

感じることもあるかと思います。

 

親が子供に対して

こうあってほしいという姿はありますよね。

同じように子供が親に対して

こうあってほしいという姿もあります。

 

私が子供のころは何か意見をしたら、

偉そうなことを言うな

みたいな雰囲気があったものですが、

今思うとそれではよくないですね。

 

子供の言いなりになるのはいけませんが、

子供にはどんどん意見を言わせてあげる

というのは大事なことだと思います。

 

もし意見も言えないと思えば、

自分で考えることをしなくなります。

 

意見を言えることは

自分の道は自分で選び歩んでゆく

それが自分の意見に責任をもつことに

つながるのではないでしょうか。

 

将来社会人になっても

自分の意見をしっかり言える子に

そして、自分の中にしっかりとした幹を持った子に

育ってほしいと思いますので、

親も教師も子供の意見に

耳を傾けることが必要なんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です