こんばんは。中川です

少しの間ブログを休んでいる間に、

すっかり真夏の暑さになりましたね笑

 

花丘教室では、

今月の期末テストの準備で

私も生徒たちに張り付いています。

週末は中総体

昨年からのコロナ禍で

試合の機会も減っていたので

思い切り力を出しきってほしいです。

 

さて、

昨日ゴールデンウイーク明けから

学校へ行けなくなってしまった中3のご家庭から

ご相談をいただき、

さっそく今日花丘教室に

お試し体験を受けに来てくれました。

 

学校に行けなくなり

1ヶ月ほどなので、

今はまだ受験のことなどは

考えられないかもしれませんが

準備だけはしておきたいですね。

 

不登校初期での対応で大事なことは、

何もしないことだと思っています。

焦れば焦るほど、

よくない方向へいくことがあります。

 

すぐに解決ができることならいいですが、

解決ができないような状態なら、

本人が考えて動き出すまで

そっと見守る事も大切では・・と思います。

 

そしてすごく難しいことですが、

子供本人が自分の考えや思いを

親が受け入れてくれている

認めてくれていることが

一番の安心につながると思います。

 

話は飛びましたが

○ちゃんは、薬学部u先生と楽しそうに

いっしょに勉強して笑顔で帰ってくれました。

またいっしょに勉強しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です