こんにちは。中川です

夏休み平日は

夏期講習や普段の個別指導の回数を

増やされるご家庭も多く忙しくしています。

 

市内から中1女の子のご家庭から

ご相談をいただきました。

〇ちゃんは入学式以降ほとんど学校へ

行くことができません。

 

ただ本人は2学期からは行くようになりたい

と言っているそうです。

 

始業式からいきなりの登校は

ハードルは高いですが・・

2学期から少しでも前に進めるように

夏休みの間に宿題と

授業を受けていない分

1学期内容を進めておきましょう

ということで、

昨日初回の面談に行ってきました。

 

例えば中1最初の数学の正負の数や

英語のb動詞や一般動詞は

しっかり固めておかないと

これから先の学習がほんとにわからなくなります。

 

人見知りがあったり、

なかなか言葉が出せない〇ちゃんですが、

1時間程度笑顔で一緒に勉強してくれました。

 

次回は実際に担当する堀崎先生との

体験授業を行い

教え方のわかりやすさや相性を確認してもらって

指導開始という流れになります。

これから一緒にがんばっていきましょう!

 

今回ご縁があったのは、

ご家庭が不登校の相談や家庭教師のことなど

市の教育研究所(教育委員会)に

相談をしたところ、

家庭教師のコーチャーを

ご紹介いただいたとのことでした。

 

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です