こんばんは。中川です

週末はご相談をいただいた

中3不登校男子のお宅に初回面談に行ってきました。

 

不登校からの受験対策について

少し書いてみようと思います。

 

今、不登校の子供たちや親御さんの

一番の悩みは、

やはりこれからの進路や将来のことだと思います。

 

子供たちと話してても、

今は学校へ行けなくても高校へは行きたい

また大学へは行きたいと

これからのことをちゃんと考えています。

 

中3生においてこの時期、

一番不安を持っているのは本人なので、

周りが頑張らないと合格なんて無理という

不安感を与えないことです。

 

大事なことは、志望校合格のために

どうやったら可能性が広がるのかを

しっかり理解させてあげたいです。

 

受験までの日数を具体的に

どれくらいの点数が必要で

そのためにどの教科をどのように、

一日どれくらいやっていこうということを

いっしょに話し合ってほしいです。

 

具体的にやるべきことが

はっきり見えることでやる気にも繋がります。

不安や危機感では動けなくなってしまいます。

 

それと、

今まで学習の習慣が出来ていないので

詰め込み学習は長く続きません。

細く長く続けられる計画を立てることです。

 

最後に高校合格後に目標を失い

無気力になることも少なくありません。

 

高校合格だけをゴールにするのではなく、

高校3年間から大学のことまで長期的に考えておくことですね。

 

「不登校でのお悩みやお問い合わせは」

家庭教師のコーチャーHPお問い合わせメールより

またはお気軽にお電話ください

095-865-6295中川まで

 

♯長崎市不登校支援

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です