こんにちは。中川です

今日は朝から3回目ワクチン接種を終えました。

 

感染対策を万全にしたいので

できることはしっかりやっていきます。

 

今、家庭教師としてご自宅におじゃましている○君は

数カ月学校へは行っていません。

 

○君はすごく相手の気持ちを考えます。

相手が今どう思っているのか?

相手の些細な言動から

いやな思いをさせてしまったんじゃないか?

相手に気を遣いすぎ疲れ切ってしまいます。

 

人に嫌な思いをさせないように

気を使えることは素晴らしいことだし、

ある種の才能と言えるかもしれません。

 

ただ、それにより

本人が疲れてしまうのは行き過ぎということになります。

 

そういう生徒には、

ありのままの自分でいてほしい。

そのままの自分と気の合う友達が必ずできるはずです。

 

みんなと仲良くする必要はないし、

みんなに好かれようとしないことが大切です。

 

友達って多くなくてもいいんです。

気を使わずにいられる友達が

一人でも二人でもいたら

それはすごく価値のあることだと思います。

 

自分にとって誰が大切で

誰が必要ではないのか

を考えることも大事なのかもしれませんね。

 

今、学校へ行けずに

苦しんでいる子供たちの中には

こういう人に気を遣いすぎてしまう子も少なくないように思います。

 

家庭教師のコーチャーは

不登校対応を専門とした学習支援や進路指導を

おこなっている1対1個別指導塾です。

お気軽にご相談ください。

095-865-6295中川まで ♯長崎市不登校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です