こんばんは。中川です

夏休みは皆さんいかがお過ごしでしょうか。

長崎でもコロナの感染拡大が止まらないですね。

 

今週からはじまる夏期講習では生徒たちが集まるので、

緊張感を持って対応しなければと思います。

 

今日は日曜日、午後は発達障害のあるお子さんで

中3生徒のお宅に家庭教師のお試し体験に行ってきました。

 

中1の2学期から学校の授業は受けていないようです。

3~40分英語・数学の基礎を一緒に勉強しました。

しっかり聞いてくれて理解もちゃんとできます。

 

このあと

家族会議をされてお返事をいただくようになってますが、

志望校もしっかり決まっているので、

入試に向けて一緒にがんばれたらと思ってます。

 

発達障害のあるお子さんは

日常生活の中でうまくいかないことが起こります。

 

指導するにあたって

発達障害といっても一人ひとり状況が違うので

もちろん対応が変わりますが、

まずどういったことが苦手で、

どういうことが得意なのか、

その子の特性を知るところから始めます。

 

そして学習以上に具体的なルールを決め、

一日の流れを決まったものにしてあげた方がいいですね。

 

否定的な言葉は使わず、

よい事はたくさん褒めて伸ばしていきたいです。

 

ではこのへんで、今週から夏期講習に入りますので、

みなさん体調管理には十分気をつけて

毎回必ず体温チェックを行って来てください!

 

家庭教師のコーチャーは

不登校対応を専門とした学習支援や進路指導を

おこなっている1対1個別指導塾です。

お気軽にご相談ください。

095-865-6295中川まで ♯長崎市不登校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です