こんにちは。中川です

3連休ですね。みなさんお出掛けの予定も多いかと思います。

・・が、連休明けから中間・実力テストなんですよね(^^;)

遊び呆けて3連休が終わりませんように。笑

 

中2から学校へ行けなくなり、現在中3のA君

このブログからご相談をいただき先週面談を行いました。

 

今までまったく勉強はしていないが、

高校へ行きたいとの思いからいっしょに頑張ることになりました。

 

昨日が初回の授業日。

正負の数から始めましたが殆ど覚えていません。

不登校の生徒は

学校での授業を受けていない内容が多く、

さっぱり分からないという壁があります。

 

不登校からの受験勉強は、

一気に中1最初から戻して

基礎だけを一つひとつ固めていくことです。

 

いっしょに勉強してる中でA君から、

ほんとうに高校行けるんですかね?と聞かれました。

 

子供たちは、

学校に行けないことが進学に影響することはわかっています。

そこに、頑張らないと厳しいよ!

と言われても不安になるだけです。

いろんな不安が積み重なると逃げ出したくなります。

 

ここで大事になるのは、大丈夫という安心感と、

どうすれば可能性が見えてくるかをしっかり伝えてあげること。

 

入試ではこれくらいの点数が取れれば大丈夫だから、

そのためにこれだけの事を

一日これくらいずつやっていこうと具体的に落とし込みます。

 

不登校の子供たちは

受験のことも何をどうやればいいかも分かりません。

 

けっして無理をすることなく

今何をやればいいかを分からせてあげることで行動につながります。

私もこれから頑張る子供たちと最後まで伴走したいと思います。

 

家庭教師のコーチャーは

不登校対応を専門とした学習支援や進路指導を

おこなっている1対1個別指導塾です。

お気軽にご相談ください。

095-865-6295中川まで ♯長崎市不登校

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です